MENU OPEN

あなたと金沢大SGUYOU & KU-SGU

日本人学生 × 金沢大SGU

人間としての自己を磨き,専門人としての自己を磨き,
グローバル社会で活躍する「金沢大学ブランド」の人材へ。

*海外留学ファーストステッププログラム in ニュージーランド*
人間社会学域学校教育学類

野村 知里 さん

私はこの夏、海外留学ファーストステッププログラムinニュージーランドに参加しました。以下からはその充実した三週間について紹介します。

ワイカト大学では、様々な国籍、年齢の生徒で構成されている20人ほどのクラスで授業を受けます。授業は英会話が中心で、ゲームやディスカッションを通じて、クラスの人たちと話す時間がほとんどです。彼らと話す中で、様々な文化や習慣、考え方を学ぶ事ができ、私にとって大変有意義な時間でした。また、ワイカト大学は付属の施設も充実しています。ジムや図書館、カフェ、薬局、驚いたことには寿司屋もありました。おいしかったので是非食べてみてくださいね。

また、この留学の目玉は授業だけではありません。放課後や休日のアクティビティも充実しています。休日には大学主催のツアーに参加してニュージーランドの有名な観光スポットを巡り、放課後にはクラスの友達とバドミントンを楽しんだり、ショッピングモールで買い物をしたりしました。欧米系だけでなくアジアやアフリカの人もたくさん住んでおり、さらには先住民族であるマオリを尊重するのがニュージーランドです。街を歩くだけで様々な人、文化に触れることができる大変素敵な国でした。

そして、このプログラムの大きなポイントがホームステイだと思います。ホストファミリーは私を客としてではなく、少しでも早く現地での生活に慣れるように家族の一員として接してくれました。最初こそ生活スタイルの違いに戸惑うこともありましたが、ファミリーの寛大さや優しさのおかげで私ものびのびと留学生活を送る事ができました。彼女たちには感謝してもしきれません。

最後に私が一番伝えたいこと、それは留学で得られるものはとても大きいということです。私の場合、それらは新しい世界観と多くの出会いでした。実際にこの留学で出会った友達とは、国籍を問わず今でもインスタグラムなどで連絡を取り合っていますし、さらには、この留学体験が私の進路選択の選択肢をも広げてもくれました。もし、ニュージーランドへの留学に参加するか悩んでる人がいたら、私はぜひ行くべきだと言いたいです。たったの三週間かもしれませんが、多くの人と関わりながら知らない場所で生活することで、自分の価値観、考えを大きく変えてくれるでしょう。人生の糧になると言っても過言ではないかもしれません。恐れるよりもチャレンジ!!

私の体験談が留学を考えている方にとって、少しでも後押しになれば幸いです。

  • クラスのみんなと

    クラスのみんなと

  • マオリ族

    マオリ族

  • ホビット村

    ホビット村

このカテゴリーの他の記事をみる

  • *トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム(アメリカ合衆国)*
    人間社会学域国際学類
    広江 琉花 さん

  • *トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム(スウェーデン、アメリカ合衆国)*
    人間社会学域経済学類
    嵐柴 綾 さん

  • *金沢大学×HIS 海外短期インターンシップ(ニュージーランド)*
    総合教育部
    大久保風香 さん

  • *海外留学ファーストステッププログラム in ニュージーランド*
    医薬保健学域保健学類
    西田 梨花 さん

  • *海外留学ファーストステッププログラム in ニュージーランド*
    理工学域環境デザイン学類
    林 佳史 さん

  • *海外インターンシップ)金沢大学ベルジャヤ海外インターンシッププログラム(マレーシア)*
    人間社会学域経済学類 
    佐藤 芹菜 さん

  • *海外インターンシップ)UEC+JAMS.TVインターンシップ(オーストラリア)*
    人間社会学域人文学類
    山田 枝恋 さん

  • *海外インターンシップ)金沢大学ベルジャヤ海外インターンシッププログラム(マレーシア)*
    人間社会学域 地域創造学類 
    松浦 有季乃 さん