MENU OPEN

あなたと金沢大SGUYOU & KU-SGU

日本人学生 × 金沢大SGU

人間としての自己を磨き,専門人としての自己を磨き,
グローバル社会で活躍する「金沢大学ブランド」の人材へ。

*海外留学ファーストステッププログラム in ニュージーランド*
理工学域環境デザイン学類

林 佳史 さん

僕は、もともと語学留学に興味を持っていたものの、なかなか参加することが出来ずに学部四年生を迎えていました。大学院への進学を夏に決めた僕は、社会人になる前に、学生という限りある期間のうちにやっておきたいことに挑戦したい!と思い、今回参加を決めました。

ニュージーランドは南半球にあるため、寒い日本とは真逆の夏の気候で、晴れの日が続き、とても清々しい気分になれました。たくさんの羊が悠々と草原を歩き、美しい海に囲まれ、現地のゆったりとした雰囲気のなかで、自分自身も自然と開放的に過ごすことができました。

留学先であるワイカト大学での授業からも日本との違いを感じました。日本で英語を学ぶ際は受け身の授業が基本でしたが、現地では英語を楽しく身体で覚える主体的なもので、最初は苦労しましたが、徐々にその雰囲気を楽しめるようになりました。三週間という短い期間でしたが、英語で会話することの楽しさを知ることが出来たのは、僕にとって大きな収穫でした。また、現地の学生だけではなく、大学、学年の異なる日本人学生との交流を通して、さらに英語学習に対する刺激を受けることができました。

また、ホームステイを通して、ニュージーランドの文化や生活を体験することが出来ました。ニュージーランドの人々は、とてもフレンドリーで優しく、家族やプライベートを大切にします。週末になると、よくバーベキューをしたり、大人数でお酒を飲んだりとみんなでワイワイと楽しんでいました。最初は、自分の気持ちを英語で思い通りに表現することが出来ず、相手を悩ませてしまうこともありましたが、現地の人々は僕の気持ちを理解しようとしてくれました。その時、たとえ上手に話せなくても、自分の気持ちを相手に伝えようとすることがなによりも大事だと学びました。彼らが僕のホストファミリーであったことに感謝します。

様々な人との出会いは、自分の価値観・人生観を大きく揺さぶる経験になりました。また、そういった経験を通して、改めて自分自身を客観的に見つめることが出来ました。ニュージーランドは、勉強しながら自然を思いっきり楽しみたい方にピッタリの留学先です!

僕みたいに留学に興味があるものの、なかなか一歩が踏み出せず、今更行っても遅すぎると感じている人もいると思います。今からでも遅くはないし、やりたいことに何でも挑戦することは大切なことだと改めて感じました。ぜひともそういった人には参加してほしいと思います!

 

  • パスウェイカレッジ(ワイカト大学)で仲間と

    パスウェイカレッジ(ワイカト大学)で仲間と

  • ホストファミリーと過ごした様子

    ホストファミリーと過ごした様子

  • ホストファミリーと過ごした様子

    ホストファミリーと過ごした様子

このカテゴリーの他の記事をみる

  • *トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム(アメリカ合衆国)*
    人間社会学域国際学類
    広江 琉花 さん

  • *トビタテ!留学 JAPAN 日本代表プログラム(スウェーデン、アメリカ合衆国)*
    人間社会学域経済学類
    嵐柴 綾 さん

  • *金沢大学×HIS 海外短期インターンシップ(ニュージーランド)*
    総合教育部
    大久保風香 さん

  • *海外留学ファーストステッププログラム in ニュージーランド*
    医薬保健学域保健学類
    西田 梨花 さん

  • *海外インターンシップ)金沢大学ベルジャヤ海外インターンシッププログラム(マレーシア)*
    人間社会学域経済学類 
    佐藤 芹菜 さん

  • *海外インターンシップ)UEC+JAMS.TVインターンシップ(オーストラリア)*
    人間社会学域人文学類
    山田 枝恋 さん

  • *海外インターンシップ)金沢大学ベルジャヤ海外インターンシッププログラム(マレーシア)*
    人間社会学域 地域創造学類 
    松浦 有季乃 さん

  • *SOLTILO Global Internship Program(カンボジア)*
    人間社会学域経済学類
    三宅 悠月 さん